疑念は探究の動機であり、探究の唯一の目的は信念の確定である。

2016年9月から2017年6月までロシアのサンクトペテルブルク大学に遊学(私費留学)します。数学の哲学や論理学やHyper doctrineやHomotopy Type Theoryを学びに行きます。ロシアの生活から勉強についていろいろ書きたいと思います。どんなことでも何かコメントいただけるとうれしいです。特に、勉学のことで間違いなどあったらご指摘いただけると幸いです。 よろしくお願いします。くりぃむのラジオを聴くこととパワポケ2が人生の唯一の楽しみです。あと、ロシア人の悪口をボロクソに書きますので。

ペテルブルクの治安について

みなさん、こんにちは。どうも、僕です。

 

今日はロシアに行く人たちが気になっている、ロシアの治安について書きたいと思います。

 

私はサンクトペテルブルクにしか住んだことはありませんので他の都市の治安についてはわかりません*1。ですが、ペテルブルクの治安について少しでも参考になれば幸いです。

 

昨日たびレジから犯罪情報が届いた。

といっても、私は留学するにあたってたびレジに登録しました。これに登録することによって住んでいる海外の情報を定期的にもらえることができます。

実は昨日たびレジからペテルブルクでの最新の犯罪情報(PDF)が届いたので、これを参照してください。

Dropbox - たびレジ_ペテルブルクでの事件_平成28年度10月から12月.pdf

 

たびレジさん。すいません。ですが、これからペテルブルクに行くという人のために

です。あくまでも。

 

上の犯罪データについては特にコメントはありません。他の外国と比べて、また他のロシア国内に比べて凶悪犯罪が多いのかどうか、ひったくりなどの窃盗が多いのかどうか-----それらについては私は調べていないのでなんとも言えません。

しかし、このデータから言えることは、特にわれわれ外国人は置き引きやスリに気をつけるべきであるということでしょうか。それらが発生した場所もネフスキー大通り(ペテルブルクで1番の大通り)やペテルゴフなどの観光名所や地下鉄ですので、人がたくさんいるそのようなところでは常に気を引き締めて行動するということでしょう。

 

個人的な感想

しかし、基本的にはスリや強盗などの治安についてはそれほど気にしなくてもいいと思います(というか、日本があまりに治安がいいので、わたしたちは常日頃周りを注意する習慣などありませんし、むしろいかなる海外に行ったとしても、窃盗などに合わないために常に周りを注意することは常識です)。

 

しかし、あえて私からアドバイスがあるとすれば、道を歩いているときはできるだけロシア人と目線を合わせるべきではないということが挙げられます。特にロシア人男性とは目線を合わせない方がいいと思います。

 

というのも、のちのロシア人あるあるで書こうと思っていますが、たまにですが突然「たばこあるか?」などと連中から声をかけられることがあり、ちらっとでも目線を合わせていると声をかけられる可能性がさらに高まるからです。

端的にいうと、目線を合わせていると急に声をかけられることがあるので、目線は合わせない方がいいということです。また、もしも急に話しかけられても、無視してください。何も聞こえていないふりをして反応しないでください。

 

女性に対してはちらっと目線を合わせても問題はありません。私はロシア人女性の観察のために(本音は綺麗なロシア人女性を見つけるために)道を歩いているときチラチラ見ていますが特に問題はありません、今のところ。たいして男性に対しては若干問題があると思います。

 

 もちろん、ご飯を注文するときなどこちらから何かを話したいときは、ちゃんと目線を合わせて話しましょう。

 

 ---------------------------------

f:id:yoheiwatanabe0606:20170129035343j:plain

From Facebook: Глава администрации Белорецка сообщил о новых рабочих местах
¯\_(ツ)_/¯

おそらくロシア人はこの絵文字を見てもなんとも違和感がないのだろうけれども、われわれ日本人は自然と「ツ」に意識してしまうからなんかおかしな絵文字だなと思ってしまう。

おそらくそれはわれわれ日本人が(°Д°;(驚きの表情)をみても普通に感じてしまうのに対して、ロシア人は自然と「Д」に意識してしまって少しおかしなものに見えるのと同じなのだろう。

 

*1:サンクトペテルブルク(Санкт-Петербурк)は正式名称ですが普通ペテルブルク(Петербург)か愛称のピチェル(Питер)と呼ばれます。以後ではペテルブルクと書きます。