疑念は探究の動機であり、探究の唯一の目的は信念の確定である。

数学・論理学・哲学・語学のことを書きたいと思います。どんなことでも何かコメントいただけるとうれしいです。特に、勉学のことで間違いなどあったらご指摘いただけると幸いです。 よろしくお願いします。くりぃむのラジオを聴くこととパワポケ2が人生の唯一の楽しみです。

ペテルブルクに在るベトナム料理店

 みなさん、こんにちは。どうも僕です。

 今回はペテルブルクに在るベトナム料理店を紹介したいと思います。ここはまだ世界の歩き方ロシア編には載っていません(載ることを期待しています)。地元民ならではのお店ですので皆さんも是非ペテルブルクに来た際にはこの店に来て欲しいです。

 

その店の名前はジェードゥシュカ・ホー(Дедушка Хо)といいます*1

https://www.facebook.com/dedushkaHo/?fref=ts

場所はレルモントフスキー・プロスペクト10にあります(Лермонтовский проспект 10)。ちなみに同じ通りには韓国料理店があり、それは世界の歩き方2016-2017に記載されています。

 

f:id:yoheiwatanabe0606:20170628040419j:plain

お店の外観

 

 

f:id:yoheiwatanabe0606:20170628041047j:plain

お店の内観(1)

 

 

f:id:yoheiwatanabe0606:20170628041232j:plain

お店の内観(2)

 

 

このお店がいいのは料理が美味しいのもありますが、何と言っても店員さんの(全員とは言いませんが)愛想がいいことです。また、注文するとき、他の食堂(Столовая)とは違い、直接メニュー表を手にとって注文できるのが、ロシア語をしゃべれない我々にとってすごくありがたいことです。つまり、メニュー表にある写真を指差しながら「これください」とオーダーできるから、ロシア語ができなくてもOKということです*2

 

店員さんの中にはベトナム人もいます。たぶん1人かと思います。

 

 

食べ物はベトナム料理です。

f:id:yoheiwatanabe0606:20170628041734j:plain

これはフォーです。少し肉の臭みがありますがとても美味しかったです。

 

 

f:id:yoheiwatanabe0606:20170628042007j:plain

フォーと何か。

 

 

f:id:yoheiwatanabe0606:20170628042224j:plain

これはトムヤムクンです。独特の酸味がありました。私はトムヤムクンをここで初めて試しました。正直苦手でした。大量にトムヤムクンを残しているロシア人がいたので、ロシア人の口に合うのか正直わかりません。

 

 

f:id:yoheiwatanabe0606:20170628042529j:plain

スープのない麺。とても美味しかったです。名前は忘れました。

 

 

f:id:yoheiwatanabe0606:20170628043801j:plain

ご飯バージョンもあります。

 

 

f:id:yoheiwatanabe0606:20170628044330j:plain

生春巻きです。添えてある醤油はいかにも外国産らしい味気ないものでした。しかし、春巻きにつけて食べたら結構いけました。

 

 

味も店の雰囲気もとてもいいところでした。私は何回も通いつめました。アジア料理をペテルブルクで食べられることがとてもうれしかったです。米や麺が食べられたのですから。

さらにいいのがやはり店員さんでしょう。雰囲気はとてもフレンドリーです。

 

みなさんも是非ペテルブルクに来た際にはこのお店に足を運んでみてはいかかでしょうか!

 

僕から以上。

 

*1:ちなみに店名のジェードゥシュカ・ホーとは日本語で「ホーおじさん」という意味です。つまり、ホー・チ・ミンのことを言っています。ホー・チ・ミンベトナムではホーおじさんと親しまれているというところからこのような店名になったのでしょう。

*2:一般の食堂は日本の学食みたいにお客さんと店員さんの間に料理があって、お客さんは店員さんに向かって「〇〇ください。こうしてください」などと注文します。もちろん、このようなスタイルの食堂でも「これください」と指差しで注文できますが、やはり少しぐらいはロシア語が読めたり、しゃべれないと少し戸惑うかと思います。