疑念は探究の動機であり、探究の唯一の目的は信念の確定である。

数学・論理学・哲学・語学のことを書きたいと思います。どんなことでも何かコメントいただけるとうれしいです。特に、勉学のことで間違いなどあったらご指摘いただけると幸いです。 よろしくお願いします。くりぃむのラジオを聴くこととパワポケ2と乃木坂(けやき坂)が人生の唯一の楽しみです。

今日はサボる。

今日は、本当は米田の補題で有名な米田先生の追悼文について書こうと思いました。シリーズ「米田の補題」の第一弾として。ですが、サボります。

明日にでも書ければいいかなと思います。

 

米田先生の追悼文は98年のMathematica Japonicaにあります。先生のお弟子さんとMac Laneの追悼文があります。それらを紹介したいと思います。つづく。

それでは明日。

僕から以上