疑念は探究の動機であり、探究の唯一の目的は信念の確定である。

数学・論理学・哲学・語学のことを書きたいと思います。どんなことでも何かコメントいただけるとうれしいです。特に、勉学のことで間違いなどあったらご指摘いただけると幸いです。 よろしくお願いします。くりぃむのラジオを聴くこととパワポケ2が人生の唯一の楽しみです。

英語のHardについて

Hardは形容詞と副詞の意味両方を持つ。

意味は主に「難しい、大変、つらい」というのと「(ものが)固い」である。

(1) This exercise is hard.

(このトレーニングは難しい)

hardは形容詞

 

(2) He's a hard worker.

(彼はよく働く)

このときhardは形容詞。だが、同じ意味として、

 

(3) He works hard.

(彼はよく働く)

このときhardは副詞となる。これは注意。普通形容詞の副詞は"ly"がつく。例えば、easyならばeasilyのように。だが、hardは例外でそのようにはならない。

 

(4) This chair is hard.

(この椅子は固い)

 

 

僕から以上